ChatLog Modifier

チャットログをちょっと見やすい形に整形します。

表示するチャットタイプ

表示する列

列の区切り

名前とコメントの区切り

default:半角スペースのみ

コメントに「」をつける

行の前後に挿入

前: 後:

名前置換 & 名前限定文字列追加

「置換前##置換後」のように「##」区切りでで記述。複数の場合は改行してください。

入力

チャットログをそのままコピペしてください。

出力

使い方

表示するチャットタイプ

チェックボックスを選択することで、任意のチャットタイプを表示できます。
デフォルトはパーティとチームです。

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name3 コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント
2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後

2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name3 コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント

表示する列

チェックボックスを選択することで、任意の列を表示できます。
デフォルトは名前とコメントです。

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後

name 「コメント」

列の区切り

列と列の間に挿入したい文字列を入れてください。名前とコメントの間は「名前とコメントの区切り」で設定してください。
この項目はクッキーに保存されます。

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後:[▲]を設定した場合

2016-00-00T00:00:00▲1▲PUBLIC▲10000000▲name 「コメント」

名前とコメントの区切り

名前とコメントの間に挿入したい文字列を入れてください。
この項目はクッキーに保存されます。

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後:[:]を設定した場合

name :コメント

コメントに「」をつける

コメントに「」をつけます。
デフォルトは有りです。

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後

name「コメント」

行の前後に挿入

行の前後に文字列を挿入します。
この項目はクッキーに保存されます。

変換前:前に「<p>」、後ろに</p>と入力した場合

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後

<p> name「コメント」</p>

名前置換 & 名前限定文字列追加

「置換前##置換」の形式で記入します。[##]にて区切ってください。複数の場合は開業して入力してください。
入力できる内容は「置換前##置換後##前挿入文字列##後挿入文字列」となっっています。
前挿入文字列と後挿入文字列は省略できます。
また後挿入文字列だけ利用したい場合は、前挿入文字列に[ ](半角スペース)を入れてください。
挿入文字列は「行の前後に挿入」より内側に挿入されます。
この項目はクッキーに保存されます。

case 1:通常

入力

name##お名前

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント

変換後

お名前 「コメント」

case 2:複数

入力

name##お名前
name2##あの人

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント

変換後

お名前 「コメント」
あの人 「コメント」

case 3:文字列追加

入力

name##お名前##<strong>##<strong>
name2##あの人

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント

変換後

<strong>お名前 「コメント」<strong>
あの人 「コメント」

case 4:後文字列追加のみ

入力

name##お名前## ##←わたし
name2##あの人

変換前

2016-00-00T00:00:00 1 PUBLIC 10000000 name コメント
2016-00-00T00:00:00 1 GUILD 10000000 name2 コメント

変換後

お名前 「コメント」←わたし
あの人 「コメント」